グリーン皮膚科クリニックメディカルスパ

グリーン皮膚科クリニックメディカルスパ

シミ・そばかす ―お悩み別メニュー― | グリーン皮膚科クリニックメディカルスパ

シミ・そばかす ―お悩み別メニュー― | グリーン皮膚科クリニックメディカルスパ

お悩み別メニュー
  • しみ・そばかす
  • レーザー脱毛
  • メンズ脱毛
  • しわ・たるみ
  • ワキ汗・ワキガ
  • 小顔
  • にきび・ニキビあと
  • 毛穴
  • ほくろ
  • ピアス
  • 点滴療法
  • 乾燥肌(水光注射)
治療一覧

シミ

あなたのシミはどんなシミでしょうか。シミといっても色々なシミがあるのですが、境界がハッキリとしているシミは 日光黒子(にっこうこくし)別名 老人性色素斑といい、レーザー治療がよく効きます。

院長はこれまでに日本で使用されている黒・茶アザ用のQスイッチレーザー主要3機種をすべて経験してきました。その結果、当院では一部のアザには保険診療も適用される、Qスイッチルビーレーザーを導入し、シミから小児のアザやホクロまで幅広い治療をおこなっております。

尚、シミの治療は自費診療が主体になりますが、アザ(扁平母斑 太田母斑、異所性蒙古斑)、外傷性刺青は保険診療で照射が可能です。



日光黒子(にっこうこくし)別名:老人性色素斑

境界がはっきりした、茶色い平らなシミです。
このタイプにはQスイッチルビーレーザーがよく効き、大抵1回の治療で取ることができます。
約2週間のガーゼ保護が必要です。

【治療法】



肝斑(かんぱん)

境界が不鮮明で、もやっとしたシミです。妊娠・出産・紫外線等で増悪します。
強いレーザーをあててはいけません。

「あなたのシミそれは肝斑かもしれません」のCMで一躍有名になったトラネキサム酸の内服を中心に治療します。肝斑の治療の原則はビタミンC+トラネキサム酸の内服とハイドロキノンの外用ですが、オプションとしてトラネキサム酸のイオン導入、濃い肝斑や、日光黒子の混在例ではレーザーフェイシャルの併用も可能です。年単位での治療が必要です。

【治療法】

【オプション】


Before
After



真皮メラノサイトーシス(ADM)

別名、後天性太田母斑ともいい、皮膚の深い部位(真皮)にメラニンの沈着を認めるもので、"アザ"の分類になります。当院では保険診療で治療を行っております。
半年から1年ごとの照射になります。

【治療法】



異所性蒙古斑、扁平母斑、外傷性刺青、太田母斑

いずれもQスイッチルビーレーザーが保険適応になります。
扁平母斑(奏功率は20%)以外はレーザー治療がよく効きます。

【治療法】


異所性蒙古斑
扁平母斑


太田母斑



くすみ

くすみは正式な医学用語ではございません。以下の要因でおこるとされています。

  • 血行不良による肌色の赤みの低下
  • びまん性にメラニンの沈着
  • 皮膚の弾力が低下することにより生ずる皮膚表面の凹凸による影
  • 角層の肥厚などによる透明性(光透過性)の低下
  • 皮膚表面での乱反射によるつやの低下
  • 加齢に伴う皮膚の黄色化
などがあげられます。

ビタミンCの内服やビタミンC配合化粧品の使用を基本にスキンケアをおこなっていきます。

【治療法】



タトゥー(刺青)除去

黒色 緑色に対応いたします。数回の治療が必要になります。

【治療法】